腹ごしらえ

今日は、マンチェスター・シティのファンミーティングに行ってきました。
シティ大好きな私はもう朝からワクワク、ドキドキ。
どんな人がいるのかなーととっても楽しみにしていました。
一人で参加する人も多い中、有難い事に私はシティファンの友達がいます。
Twitterでよく話す友達で。
何度か食事したり飲みに行ったり。
共通の話題があるので、毎回とっても楽しいんです。
今回もファンミーティングはこの友達と参加。
一人じゃないので、安心ですよねー。
一人だったらもっとソワソワしちゃっていたと思いますが、良かったです。

ファンミーティングは6時から。
友達とは2時に有楽町に集合して。
お茶することにしました。
友達がおすすめしていたパンケーキ屋さんは長蛇の列。
丁度オヤツ時期ですものね。
仕方がありません。
来るときに見かけたオシャレっぽいカフェに変更しました。
このカフェ、イギリスがテーマのカフェでした。
マンチェスター・シティはイギリスのチーム。
私たちにぴったりじゃーん。
と言いながら来店。
紅茶の種類も多くて、さすがイギリス!
って感じのオシャレカフェでした。

で、チラっとよみがえるイギリス旅行の記憶。
私、イギリスに旅行に行ったとき食べ物で本当に苦労しました。
イギリスのごはんはマズイと聞いていましたが・・・噂にたがわず美味しくなかった。
決してマズくはなかったんですけどね。
なんていうか味気ない?
食べられないわけではないのですが・・・
美味しくない?
そんな感じ。
で、イギリス風のカフェ。
大丈夫かしら?
と思ったら、そんな心配無用。
とっても美味しかったです。
そこはしっかり日本クオリティで一安心。

パンケーキ食べました。
フワフワパンケーキではなくて、しっかりした生地のパンケーキ。
甘さ控えめでとても美味しかったです。
そういえば、イギリスはフワフアという言葉とは無縁のものばかりでした。
これもイギリス風のパンケーキなのかな?
イギリスは紅茶とスイーツは美味しいと聞いたことがあります。
さすが、アフタヌーンティ文化の国ですよね。
食事はお腹が満たされればOKと思ってるんじゃないかしら?と思っているイギリスですが、お茶タイムはどうやら相当なこだわりがあるようで。
紅茶とスイーツは発展した・・・らしい。
今度行ったら、スイーツでお腹を満たそうと心に誓いました。

シティ友達とシティトークして。
もうすでにとっても楽しかったです。
2人ともすっかりテンションあがっちゃって。
ウォーミングアップバッチリでファンミーティングに向かいましたー。白髪染めシャンプーを選ぶなら…市販、通販のおすすめ!|黒髪美人ラボ